WISE:Work-style Information by Student's Eye

新プロジェクト「WISE」始動!
学生による学生のための
地域企業情報誌&WEBサイトを作ろう!

株式会社 あいあーる
生活関連サービス業、娯楽業〔仙台市青葉区〕

お客様も従業員も大切に、よりよいサービスを提供します

株式会社 あいあーる 株式会社 あいあーる
所在地
〒980-0012 仙台市青葉区錦町1-6-34
Tel. 022-227-3336 Fax. 022-227-3346
http://www.heian-sendai.co.jp/aiare/
代表者
代表取締役社長 菊地 隼
資本金
2,000万円
創業設立年
1960年
受賞歴等
2003年 ISO9001取得

(2017年9月取材)

菊地 隼

代表取締役
菊地 隼

お客様の人生に寄り添うサービス

あいあーるでは、冠婚葬祭互助会業を行っています。互助会とは、会員となって事前に一定の掛け金を支払っておくことで、冠婚葬祭のサービスを安価に利用できるシステムのことです。私たちの人生には、婚礼や葬儀をはじめとして、七五三や成人式、入学、卒業など、さまざまな節目があります。そして、その一つひとつが一生に一度の大切なものです。あいあーるは、「ゆりかごから墓場まで」という言葉のように、常にお客様の人生に寄り添い、そのような節目を満足して迎えられるようなサービスを提供しています。また、「全スタッフの幸せを追求する」ことも理念として大切に掲げているそうで、「やはり従業員満足度がないと顧客満足度も上がらない」と菊地社長は語ります。従業員が安心して働くことができ、楽しみを感じられる職場環境を目指して積極的に取り組む企業でもあるのです。

採用情報
※ 直近の採用人数
2016年 23名
2017年 46名

事業内容 三部門に分かれて、それぞれ専門的な業務を行っています

あいあーるは三つの部門によって業務が分かれています。一つ目は、メンバーズ部門。互助会会員の管理や、会員募集の営業および全社の総務や経理を担当しています。二つ目は、婚礼会館である「パレスへいあん」での業務が中心となるブライダル(婚礼)部門。婚礼を挙げるお客様の希望に添えるよう話し合いを重ね、こだわりの結婚式を作り上げていきます。また、結婚式だけでなく、企業の会議や祝賀会も行っています。そして三つ目が、葬儀や仏壇仏具の販売を行っているフューネラル(葬祭)部門です。事前の相談から、実際の葬儀の段取りはもちろん、その後の遺品整理や法要のお手伝いなども業務の一つです。また、「Mum Café」という仏壇ショールームとカフェを一体化させた店舗の設置など、新たな取り組みも行っています。入社以降に他部門に興味を持った場合は、異動を希望して幅広い業務を経験することも可能になるそうです。

将来のビジョン 双方の満足度を高めるために

顧客満足度を高める試みとして、多くの会員様に喜んでいただける特典を充実させたいです。現在は、スポーツ観戦チケットのプレゼントや婚活イベントの開催など、さまざまなサービスを会員様向けに行っています。互助会に加入していただいている方には、婚礼や葬儀などの節目だけでなく、何気ない毎日にも楽しみを提供していきたいからです。今後はこうしたサービスの幅を広げていきたいと考えています。一方、従業員満足度を高めるためには、「ボトムアップ」を目指し、スタッフの声が通りやすい環境をつくることが大切です。意見を聴いてくれる会社ならば、従業員にも主体性が生まれ、現場がよりよいものになります。また、サービス業はお客様の要望の量によって仕事量が変わってしまい、残業時間の管理が難しいという課題があります。今後はその問題についてより慎重に考え、従業員のワークライフバランスの向上にも努めていきたいですね。

求める人材像 自分のためよりみんなのために

一番大切なのは、この業種に興味を持って、楽しく仕事ができるかどうかです。人と接するのが好きな人でなければ、サービス業は務まらないと思います。
あいあーるは従業員満足度を高めることを目標の一つに掲げていますから、それを理解できるかどうかも大切です。時には、みんなのために自分が我慢しなくてはならないこともでてきます。それでも、みんなと一緒に自分もよくなっていきたいと、協調性をもって働ける方が向いていると思います。
出身校や学科は問いません。専門的に学んできた方ばかり採用すると、どうしても偏りが出てきてしまいますからね。例えば、ブライダル部門のパレスへいあんでは、宴会スタッフとして経験を積んだ従業員が、プランナー、衣装、カメラマンなどの部署に、希望や適性に応じて配置されます。その人の可能性を引き出しながらサポートしていくので、安心していただければと思います。それ以外の美容や料理は専門的な勉強が必要となってきます。
いずれにしても、入社後に後悔しないために、事前に会社のことを良く知ってから選んで欲しいです。

求める人材像

パレスへいあん 挙式を終えた新郎新婦のお出迎えの様子

ポイント
  • 興味を持ってくれる人
  • 協調性
  • 出身校、学部学科は問わない
  • 配属先により土日の出勤も
  • マナー、礼儀が大切
WISE記者の企業体験記

最高の結婚式に

この日夫婦となる1組のカップルの挙式から、披露宴までの流れを見学。パレスへいあんでは、春と秋に結婚式を行うカップルが多く、この日も4組行われたそうです。外部業者が少なく、自社でスタッフを揃える事で、料理も含めてリーズナブルに提供できることや、細部にまでこだわることが可能になるのです。館内にブライズルームや花嫁専用エレベーター、ゲストも利用できる貸衣裳や美容室も揃っているので、準備がスムーズであることや、館内の設備、仙台駅から徒歩5分というアクセスの利便性、遠方のお客様も比較的お祝いに来やすいこと、二次会への移動が楽であることなどが、お客様の評価に繋がっているそうで、多いときには、1日に10組の婚礼が行われることもあるそうです。
最初は、チャペルで挙式を見学しました。イタリアの教会群から譲り受けたというステンドグラスや、ブラウン基調の内装は街中にあることを忘れさせ、花嫁の純白のドレスをより一層引き立てているように感じました。次に、併設されている中庭でのフラワーシャワー、ブーケトス、バルーンリリースに移ります。挙式での厳粛な雰囲気とは違い、祝福のモードに包まれ、皆さんの笑顔を見ることができました。その中でスタッフの呼びかけや、足の不自由な方への配慮も垣間見え、そうした小さな気遣いが挙式を成り立たせているのだと実感しました。続く披露宴では、宴会スタッフの料理を持ってくる絶妙なタイミングや、サービススタッフの業務をこなすだけでなく一緒に盛り上げようとする姿に、おもてなしの精神を感じました。

企業体験記 企業体験記
ここが知りたい

お得な会員向けイベント!

冠婚葬祭サービスの他に、月に数回行われる会員向けイベントの企画・運営も行っているそうなので、詳しく伺いました。もともとは互助会業界全体での取り組みでしたが、現在では独自にさまざまなイベントにチャレンジしているそうです。婚活パーティーやブライダルセミナーは大人気。最近特に好評を得たイベントは、プレパパママサポートイベントです。妊娠中、またはこれから妊活をしたい夫婦に向けて、沐浴指導など、親になる準備の支援を行っています。その他には、お茶の煎れ方セミナーや水族館のナイトツアー、座禅ツアーを企画し、日常的にもお客様に幸せを届ける努力をしているそうです。

ここが知りたい1

座禅ツアーの様子

もしも、あいあーるの社員になったら

あいあーるは、メンバーズ部門とブライダル部門、およびフューネラル部門に分かれています。基本的には職場が異なりますが、年1回ボーリング大会や懇親会など部門を越えた交流も行っています。これらは、社員の交友関係を広げることや、互いの仕事を深く理解するための大切な行事の一つです。また、月に1回、仕事終わりにさまざまなスポーツを行うサークル活動をしています。「スタッフが仕事だけの人生にならないように、会社が趣味を支援したい」と菊地社長。あいあーるに勤めたら、公私ともに充実した楽しい生活ができそうです。

ここが知りたい2

懇親会の様子

先輩の声

主体性をもって、仕事のできる職場です

高橋 優知 総務部課長

これまでさまざまな業界で、総務と人事の仕事をしてきました。入社してまだ半年ですが、大変やりがいを感じています。どんな会社に勤めても、楽な仕事はありませんが、勤める上では、どれだけ自分のやりたいことが実現できるのかを重視しています。あいあーるは、そんな私の希望を最大限に叶えてくれるのです。例えば、他の職場であれば制約を受けることでも、ここでは理にかなうことであればチャレンジできる土壌があります。特に総務は、社内で発生するさまざまな問題の解決を図り、制度を構築する部署です。時代によってお客様のニーズや従業員のあり方も多様化しているため、事例にないトラブルに対処するルールを考えなければなりません。ここで考えることのできる自由度が高いことが、業務のしやすさに繋がっています。仕事をしていて嬉しいのは、従業員が働きやすい環境やシステムを作れた時で、今後も従業員満足度を高めて社員が楽しく働き続けられるよう考えることが目標です。冠婚葬祭業は人の人生に関わる仕事です。人が好きで、興味をもって接することのできる方とは、仲良く仕事ができると感じます。また、お客様に対して「こうした方かいい」ではなく「どうしたらよいか」を一緒に考えられる方に向いていると思います。

先輩の声

高橋優知 総務部課長 山形大学人文学部卒

高橋さんのオフショット

私はとても多趣味です。趣味だけで30ページは書けますよ。中でもスノーボードは14年ほど続けていて、大好きなスポーツです。今後は必ず、社内でのサークル活動に企画するつもりです。何もしないで家にいると、もったいない気分になります。そのため、休日は外出しないと気が済まず、目的を決めずにドライブをしたり、山を登ったりしています。最近はカメラにもはまっていて、主に風景を撮って楽しんでいます。世界遺産も好きなため、ハロン湾やアンコールワットを撮りに行くのが夢です。

●●さんのオフショット

高橋さんの1日

9:00出社、申請書の登録や決済
10:00会議
12:00昼休憩
13:00他部署との打ち合わせ
16:00会議
17:00残務整理
17:30退社
19:00帰宅~夕食
20:00テレビ、DVD鑑賞、読書他、趣味の時間
1:00頃就寝

取材の感想

大泉 葵 大泉 葵 宮城学院女子大学
菊地社長の、従業員の働く環境に対する対応や熱意をとても感じた取材でした。ブライダル部門で担当して下さった社員の方にも、環境整備への取り組みの姿勢が伝わり、意識や働きかけが変化しているのを知り、とても驚きました。お客様のことを最優先に考えるだけではなく、従業員に目を向けることで、より良いサービスが提供されているのだと思いました。

安達 琴乃 安達 琴乃 東北大学
取材に訪問してまず驚いたのは、社長の若さです。若いからこそ、新しい発想を柔軟に取り入れ、従業員と同じ目線に立った会社が作れるのだと思います。社員も遠慮せずに発言できる職場環境が、大変魅力的でした。また、職場体験では挙式や披露宴を見学させていただき、とても感動しました。華やかで美しい内装や幸せな雰囲気にも憧れました。このような喜びに溢れる職場に、多くの学生が興味をもってくれると嬉しいです。

佐藤 優衣 佐藤 優衣 東北福祉大学
菊地社長は従業員のことをよく考え、聞く耳を持ち、現場のスタッフの要望も理に叶えば実現できるよう配慮するような社長だという風に、総務部課長の高橋さんをはじめ、企業体験で訪問したパレスへいあんの従業員の方も口を揃えておっしゃていました。このようにES(従業員満足度)の充実がCS(お客様満足度)を向上させることができるんだと気付きました。

  • 大泉 葵 宮城学院女子大学 大泉 葵 菊地社長の、従業員の働く環境に対する対応や熱意をとても感じた取材でした。ブライダル部門で担当して下さった社員の方にも、環境整備への取り組みの姿勢が伝わり、意識や働きかけが変化しているのを知り、とても驚きました。お客様のことを優先的に考えるのではなく、従業員に目を向けることで、より良いサービスが提供されているのだと思いました。
  • 安達 琴乃 東北大学 安達 琴乃 取材に訪問してまず驚いたのは、社長の若さです。若いからこそ、新しい発想を柔軟に取り入れ、従業員と同じ目線に立った会社が作れるのだと思います。社員も遠慮せずに発言できる職場環境が、大変魅力的でした。また、職場体験では挙式や披露宴を見学させていただき、とても感動しました。華やかで美しい内装や幸せな雰囲気にも憧れました。このような喜びに溢れる職場に、多くの学生が興味をもってくれると嬉しいです。
  • 佐藤 優衣 東北福祉大学 佐藤 優衣 菊地社長は従業員のことをよく考え、聞く耳を持ち、現場のスタッフの要望も理に叶えば実現できるよう配慮するような社長だという風に、総務部課長の高橋さんをはじめ、企業体験で訪問したパレスへいあんの従業員の方も口を揃えておっしゃていました。このようにES(従業員満足度)の充実がCS(お客様満足度)を向上させることができるんだと気付きました。