CHAIN GRAPH(チェーングラフ) 日本最大級の仮想通貨とNFTの情報メディア

【最新】Decentraland(ディセントラランド)のもっとも簡単な始め方・遊び方

METAVERSE

悩むネコ
悩むネコ

Decentralandってなに?Decentralandをはじめてみたいのだけど、始め方と遊び方をわかりやすく教えてほしい!

このような悩みに答えます。

本記事では、完全初心者にもわかりやすいように「Decentraland(ディセントラランド)の始め方・遊び方」を解説します。

本記事の内容

  • Decentralandとは?
  • Decentralandの始め方・遊び方
  • よくある質問

Decentralandを始めるのに必要なもの

  • パソコン+ネット環境
  • メタマスク(ウォレット) ※無料です
  • ゲーム通貨(MANA) ※少額でOKです

Decentralandを始めるためには仮想通貨が必要です

コインチェックの口座を無料開設しておきましょう。初心者に1番おすすめの取引所です。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

Decentraland(ディセントラランド)とは?

Decentralandは、イーサリアムブロックチェーンを活用したVR(バーチャルリアリティ)プラットフォーム。パソコンと仮想通貨のウォレットさえあれば、誰でもプレイ可能です。

Decentraland内の仮想空間でゲームをしたり、アイテムやコンテンツを作成し、売買することが可能です。
またDecentralandでは、VR空間内にある「LAND」という土地を購入することができ、さまざまなデジタル資産を所有できます。

VR空間内で現実世界と同じような経済活動がおこなえるため、Decentralandは今もっとも注目されているメタバースの1つとなっています。

Decentraland(ディセントラランド)の始め方【簡単です】

次の3ステップです。

  • その①:公式サイトにアクセスする
  • その②:初期設定する
  • その③:ユーザー設定

ゲーム通貨(MANA)を持っていない方へ

まずは上記を済ませましょう。
というのも稼ぐためには、後々MANAが必要になってくるからです。ゲーム通貨『MANA』は、数千円ほどの少額でOKなので購入しておくといいです。

公式サイトにアクセス

ゲーム通貨とメタマスクウォレットの用意ができたら、Decentralandの公式サイトにアクセスしましょう。
>> Decentralandの公式サイトはこちら

「GET STARTED」をクリック。

左の「Play using your wallet」を選択。

「MetaMask(メタマスク)」を選択。

  • パスワードを入力し、メタマスクにログイン
  • 『接続』をクリック
  • 『署名』をクリック

【初期設定】自分のアバターを作成する

続いて、自分のアバターを作成していきます。

以下の項目をカスタマイズできるので、自分好みのアバターを作ってみましょう。

  • 性別
  • 肌の色
  • 髪型・髪色
  • トップス
  • ボトム
  • アクセサリー

アバターの設定ができたら、右下の「Done」を押して次へ進みましょう。

補足:マーケットプレイスでNFT(アイテム)を購入して、着用させることもできる

ユーザー設定

  • Name your avator:ユーザー名
  • Let’s stay touch:メールアドレス

上記2つを入力して「NEXT」をクリック。

利用規約を確認したら「I AGREE」をクリック。

「GOT IT」をクリック。

画面の指示にしたがってキーボードを打っていきましょう。すべてが終わったらさきほど作成したアバターが出現し、ディセントラランドの世界に入ることができます。

Decentraland(ディセントラランド)の遊び方・操作方法

Decentralandの遊び方について解説していきます。以下の順番で、Decentralandに慣れていきましょう。

  1. アバターの操作方法を把握する
  2. マップを開き、テレポートしてみる
  3. 開催中のイベントに参加する

アバターの操作方法

基本的な操作方法

  • W:前進
  • S:後退
  • A:左
  • D:右
  • Shift:歩く
  • V:視点切り替え
  • U:UIを隠す
  • I:バックパックの開け閉め
  • Space:ジャンプ

操作方法がわからなくなった時には、「C」を押下する事で、上記のような操作一覧をみることができます。一見、複雑そうに見えますが、使っているうちに慣れてきますよ。

画面のロードに時間がかかる場合の対処方法

画面のロードに時間がかかる時は、右下の『Settings』ボタンから、グラフィックの調整をすることで改善できます。まずは、GRAPHICS QUALTYをmediumに調整してみましょう。

マップを開き、テレポートしてみる

操作方法をだいたい理解出来たら、Tabキーを押してマップを開き、テレポートしてみましょう。
各地の登録スポットが表示されているので、クリックしてテレポートが可能です。

また、MAP機能では他のアバターの所在位置を確認することが可能。
ユーザーの密集しているところを確認できたりします。人が密集しているときは、何かしらのイベントをしていることが多いので、是非行ってみてください。

また、Decentralandの中心地『Genesis Plaza』でも、人気スポットが表示されるようになりました。

開催中のイベントに参加する

ディセントラランドで開催されているイベントには、『EVENTS』から参加することができます。最近は、毎日何かしらのイベントが開催されています。

開催中のイベントは、サムネイル の左上の『LIVE』の表示で分かるようになっています。クリックするとイベントの詳細がでてくるので、翻訳してみましょう。だいたいの概要分かればOKです。

矢印ボタンからテレポートで参加できます。
また、ディセントラランドの時間は、UTC (世界協定時刻)で表示されています。日本時間に変換するには、 UTC の+9時間と覚えておくと便利です

イベントに参加すると、トークンがゲットできる

イベントではPOAP (Proof of attendance )というトークンをゲットできることがあります。金銭的な価値はありませんが、活動の記録としてゲットしておくといいことがあるかもしれません。

発行されているPOAP一覧はこちら

おすすめ記事:【完全版】The Sandbox(サンドボックス)の始め方をわかりやすく解説

この記事を読んだ97%は行動しない

この記事を読んだあなたは、少なからずNFTゲームへの理解が深まったはずです。

試しにNFTゲームを始めたら、SNSフォロワーも増加し、お金も月7桁以上稼げるようになった…。という人を僕は何人もみてきました。

97%の人は、ここで何もせずに終わってしまいますが、残りの3%のあなたは、この機にぜひ行動してみましょう。

記事を読み終えたら、コインチェックで口座開設&イーサリアムの購入だけは済ませておくといいでしょう。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

上記のリンクから、NFTゲームの世界へ一歩踏み出してみましょう。