CHAIN GRAPH(チェーングラフ) 日本最大級の仮想通貨とNFTの情報メディア

【必見】仮想通貨OMG(オーエムジー)の購入方法を解説【おすすめ取引所を徹底比較】

CRYPTO

悩むネコ
悩むネコ

OMGの購入方法を知りたい。どの取引所を使うのがいいのかな?初心者にもわかるように解説してほしい!

このような悩みに答えます。

本日の内容

  • OMG(オーエムジー)の購入方法とは
  • OMG(オーエムジー)を購入できる取引所とは
  • OMG(オーエムジー)を購入する際の注意点とは

OMG(オーエムジー)とは?

OMG(オーエムジー)はOMG Networkのネイティブトークンとして誕生した通貨で、イーサリアムを基盤としています。この通貨の特徴を簡単に言うと、イーサリアムに比べて処理速度(トランザクション)がとても速く、約400倍ほどのスピードで手数料も安いという点です。

2021年4月7日にコインチェックに上場した際は、約30%高騰したほど注目度の高いコインです。2022年の時価総額は第106位(CoinMarketCap)。すでに時価総額上位のビットコインやイーサリアムなどと比べて高い上昇率を期待できます。私自身も注目している通貨の一つですね。

コインチェックで購入してみよう!

『OMG(オーエムジー)で稼ぎたい』という方は、コインチェックの口座を無料開設しておきましょう。初心者に1番おすすめの取引所です。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

仮想通貨OMG(オーエムジー)の購入方法【簡単です】

仮想通貨OMG(オーエムジー)の購入方法を解説します。

  • その①:国内取引所で購入する
  • その②:海外取引所で購入する

その①:国内取引所で購入する

まずは国内取引所で購入するパターンですね。安心して取引したいなら国内取引所一択。
個人的には「コインチェック」がおすすめです。

他取引所でも取引できますが、一番扱いやすいのがコインチェックでした。取引画面やチャートの見やすさには定評があり、仮想通貨をやっている方のほとんどはコインチェックのアプリを入れているのではないでしょうか。
初心者でも簡単に購入できるので、おすすめです。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

口座開設の記事のリンクを張っておきます

その②:海外取引所で購入する

続いては海外取引所で購入する方法です。
海外取引所の特徴は手数料の安さ。国内取引所に慣れた後に利用するのがおすすめです。
中でも個人的には「Binance」、「Bybit」がおすすめです。

特にBybitは本人確認などが必要なく、メールアドレスや電話番号のみで登録できるため手軽に始められます。

口座開設の記事のリンクを張っておきます

OMG(オーエムジー)を購入できる取引所とは

OMG(オーエムジー)を購入できる取引所をまとめていきます。

OMG(オーエムジー)を扱う国内取引所一覧

  • DMM Bitcoin
  • コインチェック
  • GMOコイン
  • bitbank(ビットバンク)

上記がOMG(オーエムジー)を扱っている国内取引所です。
繰り返しですが、個人的には「コインチェック」がおすすめ。

国内最大手&使いやすく、各種手数料が無料なので、初心者でも安心です。僕もお世話になっている取引所です。

OMG(オーエムジー)を扱う海外取引所一覧

  • Binance(バイナンス):取り扱い銘柄が世界一
  • Bybit(バイビット):日本人でも取引しやすい
  • Deepcoin(ディープコイン):DeFiを利用できる

Binance、BybitどちらでもOKです。

Binanceは取扱銘柄数&利用者数ともに世界トップクラスなので、他の通貨も一括して取引したい場合にはおすすめです。ただし海外取引所は日本の法規制が整っていないため、扱いに注意してください。手数料の安さは魅力的ですが、基本的には国内取引所がいいかと思います。

OMG(オーエムジー)を購入する注意点とは

仮想通貨の価格は近年、急上昇をしていますが、ハイリスクハイリターンでの取引になる可能性があるため、余剰資金で取引を行うのが基本です。

余剰資金で投資をする理由とは

アルトコイン全般に言えることですが、暴落の可能性があるためです。

OMG(オーエムジー)はビットコインやイーサリアムといったメジャーな通貨よりも、価格の変動が激しいです。

余剰資金であれば、短期的な値動きにも耐えられますが生活費や必要な預金などで投資をしてしまうのはリスクが大きすぎるでしょう。もし、投資をする際は必ず余剰資金を使い、長期的な目線で投資を続けることが大切です。

OMG(オーエムジー)のチャートを見てみよう

2021年の11月に高騰し、現在は下落しています。投資は「悲観で買い、楽観で売る」のが基本で、下落局面に仕込むことがマストです。今は買うタイミングとしては悪くないと思います。

ただし今以上に下がる可能性もあります。そのため余剰資金の2分の1を今仕込んで置き、さらに下がったタイミングで買い増すという手法も有効です。下落するたびに買い増す余裕があれば『平均取得単価』を下げることができるので、損するリスクを減らすことができます。※買い煽りではないのでご了承ください。

OMG(オーエムジー)の将来性を予想する

今後、OMGの価格を上昇させる材料となりうるのは以下の点。興味のある方は読んでみてください。

  • 他の取引所への上場:取引所への上場は取引者数を増加させるため、価格上昇の材料になります。OMGは国内取引所が次々、取り扱いを始めているため今後もこの流れは続く可能性は高いです。
  • Tetherなど各種大手企業と連携が進む:OMG Networkはすでに海外ではマクドナルドのような大企業の決済システムとして導入されている実績があります。中でもTetherとの提携はもっとも注目するべきでしょう。Tetherはステーブルコインといって法定通貨と価値が連動する仮想通貨の代表格で、同種のステーブルコインの中では最大規模の時価総額を誇ります。
  • DeFiやレンディングへの参加:OMGもDeFi(分散型金融)やレンディングといった新しい金融サービスに進出する通貨としての価値が高まっていくことが考えられます。

以上のことから、OMG(オーエムジー)の将来は明るいと思っています。

OMG(オーエムジー)の購入方法まとめ

まとめると以下のとおり。

  • OMG(オーエムジー)は取引速度が速く、手数料が安い
  • おすすめの取引所は、コインチェック
  • OMG(オーエムジー)を購入する際は、余剰資金を使う

上記のとおり。

現在下落中なので、少額から購入してみましょう!仮想通貨で稼ぐには情報収集と行動あるのみです!

おすすめ記事:NFTアートの購入方法をわかりやすく解説【簡単5ステップ】