CHAIN GRAPH(チェーングラフ) 日本最大級の仮想通貨とNFTの情報メディア

【保存版】Star Atlas(スターアトラス)の始め方と稼ぎ方を解説【初心者向け】

GAME

悩むネコ
悩むネコ

スターアトラスってどんなゲームなの?
スターアトラスの遊び方と稼ぎ方が知りたい

このような悩みに答えます。

本記事の内容

  • スターアトラスのゲーム内容
  • スターアトラスの始め方
  • 稼ぎ方について
  • 将来性について

スターアトラス(Star Atlas)とは?

Star Atlasは、宇宙を舞台にしたメタバースの空間で、人類・アンドロイド・エイリアンが戦いを繰り広げるブロックチェーンゲームです。既存のゲームと遜色のないクオリティかつ、Play to Earn(ゲームをして稼ぐ)の要素もあるので、世界で大注目されています。
本記事では、スターアトラスのゲーム内容や遊び方、稼ぎ方など網羅的に解説していきます。

NFTを購入・販売するにはイーサリアム(ETH)が必要

『スターアトラスで稼ぎたい』という方は、コインチェックの口座を無料開設しておきましょう。初心者に1番おすすめの取引所です。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

Star Atlas(スターアトラス)の始め方

仮想通貨初心者がStar Atlas(スターアトラス)を始める手順は、以下のとおり。
手順が多いと感じるかもですが、他のNFTゲームを始める際にも同様の手順を踏むので慣れておきましょう。

  • 手順①:コインチェックで口座を作る
  • 手順②:イーサリアムの購入
  • 手順➂:Binance(バイナンス)で口座を作る
  • 手順④:コインチェックからバイナンスにイーサリアムを送金
  • 手順➄:バイナンスでSOL(ソラナ)を購入
  • 手順⑥:ファントムウォレットをインストール
  • 手順⑦:バイナンスからファントムウォレットへSOLを送金
  • 手順⑧:Star Atlasとファントムウォレットをつなげる
  • 手順⑨:所属する派閥を決める
  • 手順⑩:船を購入する(任意)

もしバイナンスでSOLの購入が済んでいる方は、手順⑥から読み進めてください。

また宇宙船の購入は任意です。
相場によって変動はありますが、安いものであれば5000円くらいから購入できます。

ゲーム内通貨

Star Atlasでは3つの暗号通貨が使用されます。

  • USDC(船の購入などに使用)
  • ATLAS(ゲーム内のメインのトークン)
  • POLIS(ガバナンストークン)

すでに、ゲーム内で使用される、ATLASとPOLISトークンは上場されており、購入することができます。ATLASに関しては、バイナンスでも購入可能です。
POLISはゲーム内の投票トークンとなっており、ゲーム内でのルール作りに使用されるそうです。

ステップ①:コインチェックで口座開設する

まずは暗号資産取引所で口座開設しましょう。
個人的に、国内取引所は「Coincheck(コインチェック)」がオススメです。

なお、コインチェックではコンビニ決済や銀行振込ができ、取引も簡単でわかりやすいです。日本最大手&無料開設できるので、損をすることはありません。
参考記事:【簡単5分】コインチェックで口座開設する方法【5ステップで解説】

ステップ②:イーサリアム(ETH)を購入する

次にイーサリアムを購入していきます。
スターアトラスで遊ぶ際に必要なので、とりあえず数千円ほど購入すればOKです。

高額で売れるアイテムをゲットしたり、アイテムの価格が上昇した場合は、投資額以上のリターンが得られる可能性があります。先行投資だと思って、ポチりましょう。
参考記事:【超初心者向け】コインチェックでイーサリアムを購入する方法【送金する方法も解説】

ステップ➂:バイナンスで口座開設

続いて、バイナンスで口座開設しましょう。SOLを扱っている海外取引所は他にもありますが、バイナンスが一番おすすめです。

手順は下記の記事で解説しています。
参考記事:【初心者向け】バイナンスの口座開設方法【たったの3分】

ステップ④:バイナンスにイーサリアムを送金

続いて、バイナンスにイーサリアムを送金します。

手順は下記の記事で解説しています。
参考記事:コインチェックからバイナンスへ送金する方法【5ステップで解説】

ステップ➄:バイナンスでイーサリアムをSOL(ソラナ)にトレード

バイナンス」にて「イーサリアム」を「SOL(ソラナ)」に交換します。日本円で直接「SOL」を買うことはできないので、「バイナンス」内でトレードする必要があります。


交換方法は少しややこしいので、上記解説動画を見ながら取引をおこなってください。
なお動画内のBTC→イーサリアム、USDT→SOLに読み替えてください。

ステップ⑥:ファントムウォレットを作成する

Star AtlasはSOL(ソラナ)チェーンのゲームなので、始めるためにはSOLに対応した暗号資産ウォレットを作ることが必要です。

なので、ファントムウォレットをインストールします。
Phantom Wallet 公式サイト
作成方法はメタマスクと、ほぼ同じです。

  1. Phantom Walletをインストール
  2. パスワードを決める
  3. シークレットリカバリーフレーズをメモ

詳しい作成方法を解説した記事があるので、参考にしてください。
参考記事:PhantomWallet(ファントムウォレット)の作成方法【もっとも簡単な解説】

ステップ⑦:バイナンスからSOLをファントムウォレットに送金

バイナンスからSOLを送金します。
バイナンスでUSDCやATLASを買うことはできますが、手数料としてSOLを持っていた方がいいので、SOLを送金してから必要な分をスワップします。

では手順を説明していきます。

ウォレットのアドレスをコピー

拡張機能からファントムウォレットにアクセスし、ウォレットアドレスをコピーします。

バイナンスにアクセス

バイナンスにアクセスし「フィアットと現物」をクリック。

SOLを送金する

現物からSOL(Solana)を検索します。SOLの欄にある「出金」をクリックします。

必要事項を記入

  1. 通貨:SOL(Solana)
  2. アドレス:コピーしたアドレスを貼り付ける
  3. ネットワーク:SOL(Solana)
  4. 金額:送金金額を入力する
  5. 出金をクリックする

同意事項をすすんでいき、2段階認証コードを入力すると、出金手続きは完了です。

入金確認

再びファントムウォレットを開き、送金した額のSolanaが反映されていたらOKです。

ステップ⑧:Star Atlasとファントムウォレットをつなげる

  • まずStar Atlasの公式ページにアクセスします。Star Atlas公式ページ
    トップページ右上にある「PLAY NOW」をクリックします。
  • 次に「CONNECT WALLET」をクリックします。
  • 接続可能なウォレットが表示されるので「PHANTOM」を選択します。
  • 最後に「接続」をクリックしたら、完了です。

ステップ⑨:所属する派閥を決める

次に自分が属する派閥を決めます。

  • MUD TERRITORY:人類
  • Ustur SECTOR:アンドロイド
  • ONI REGION:異星人

上記の3つの派閥の中から選びます。手順は下記のとおり。

  • ウォレットが接続されると「CHOOSE FACTION」のボタンが表示されます。それをクリックします。
  • 続いて「JOIN A FACTION」をクリックします。
  • 3つの中から、自分の所属したい派閥をクリックします。
  • 次に「CHOOSE」をクリックします。説明を読んでから決めたい人は、翻訳アプリを使いましょう。
  • 本当にこの派閥で良ければ「CONFIRM」をクリックします。一度決めた派閥は、あとで変更できないので、慎重に決めましょう。
  • 最後に「承認」をクリックすると、トランザクションが実行され、派閥が決定します。
  • 「Wallet Connected」からプロフィールを確認できます。FACTIONに自分が選んだ派閥が表示されていたらOKです。

ステップ⑩:船の購入方法

船の購入手順を説明していきます。

船の購入方法

船を買う方法は2通りあります。

  • USDCで買う
  • ATLASで買う

今回は、より簡単な方法のUSDCでの買い方を説明していきます。

  • ファントムウォレットを開き「スワップのアイコン」をクリック
  • 振替元にSOL、振替先にUSDCを選択します。両替するSOLの数量を入力し「注文の確認」をクリックする。
  • 確認画面が表示されるので「スワップ」をクリックする。
  • USDCが表示されていない人は、トークンを追加する必要があります。「トークンリストの管理」をクリックします。
  • 検索画面をUSDCを検索し、右側のスイッチをONにします。似たようなトークンがあるので、注意してください。
  • Star Atlas公式ページにアクセスします。「Marketplace」を選択します。購入したい船をクリックします。
  • 船を選んだら購入する通貨に「USDC」を選びます。
  • 左側に現在売りに出されている船がいくつか表示されているので、「SELL ORDERS」の欄から1番安い金額をクリックします。
  • クリックすると自動で購入金額が入力されます。数量を確認して「BUY」をクリックします。
  • 再度、購入金額と手数料を確認して「承認」をクリックします。

最後に「Inventory」から、購入した船の下に表示されている「CLAIM」をクリックする。次に「承認」をクリックし、Inventoryに購入した船が表示されていたら完了です。

Star Atlas(スターアトラス)とは?

スターアトラスの特徴は以下のとおり。

  • 圧倒的なグラフィックSF戦略ゲーム
  • DACによるリアルな抗争
  • 戦闘だけでなく、豊富なコンテンツ
  • Solanaチェーンを採用し、ガス代が安い
  • VR対応

それぞれ解説していきます。

圧倒的なグラフィックSF戦略ゲーム

スターアトラスの最大の魅力は、圧倒的なグラフィックです。

スターアトラスは、映像にこだわって制作されており、ゲームエンジンにはUnreal Engine 5が採用されています。これによりユーザーは、スターアトラスのSF的世界観を映画のような高品質な映像で楽しむことができます。

正直、今までのNFTゲームは初期のニンテンドーDSのグラフィックだったためお世辞にもクオリティが高いとは言えませんでした。このレベルになると最近のゲームと比べても遜色無いですね。

メタバースゲームでは、トップクラスのクオリティになりそうな予感です。

DACによるリアルな抗争

DACとは「自律分散型企業」という意味であり、ゲームはプレーヤー自身が作り上げていきます。そのため、運営によるゲーム介入が無く、リアルな派閥抗争が展開されていきます。

これは個人的に一番注目している点。
人気ゲーム「クラロワ」などが分かりやすいですが、運営側があまりに強大な力を持つと、結果的にクソゲー化したりしますよね。なので、プレイヤー視点でゲームを作りあげていく点は非常に楽しみです。

スターアトラスは、ブロックチェーン上に構築された戦略ゲームであり、600年後の2,620年の宇宙空間を舞台としています。

スターアトラスの世界では、

  • 人類が支配する「MUD」
  • 異星人が支配する「ONI」
  • アンドロイドが支配する「Ustur」

上記の3つのエリアに分割されており、各派閥が資源や領土、政治的権力をめぐり、日夜闘争を繰り広げています。

プレーヤーは、3つの派閥のうちどれか一つに属し、その派閥の構成員として、宇宙船に乗りながら宇宙空間を開拓し、領土を拡大していきます。設定や世界観がワクワクしますよね。

戦闘だけでなく、豊富なコンテンツ

戦闘に関しては詳細は明らかではありませんが、始めに宇宙船を購入する必要があり、宇宙船での戦闘がメインとなるかなと。(上記画像のとおり)

宇宙船もNFT化されており、値段は5000~1万と比較的安いものから、数十万~数百万と高額のものもあります。また、武器や装備の搭載、乗組員によっても強化されたりとバリエーションが多くあります。

戦闘だけでなく、商売や探索、開発などの要素もあり派閥抗争のためには単純に戦闘に勝てばいいというわけではないようです。

商売、造船、精製所、格納庫、大学、宇宙ステーションの設置・防衛など。

また職業と役割が選べるようになっており、修理、建設、輸送、救助、起業家、ブローカー、海賊、密輸業、司令官、科学者、パイロット、エンジニア、マーセナリー、オペレーターなどなど多くの職業と役割が用意されています。

派閥内でプレーヤー1人1人の役割や職業も、バランスとして重要となってきそうですね。

Solanaチェーンを採用し、ガス代が安い

ガス代とは、仮想通貨の取引に生じる手数料のことです。これが1回数千円ほど取られます。※ガス代は相場によって変動します

スターアトラスでは、ブロックチェーンにSolanaチェーンを採用しています。
Solanaチェーンは高速処理、ガス代の安さが特徴のチェーンであり、これによりアイテムの売買が安く抑えることが可能となります。
それにより活発な取引が予想され、Play to earn(遊びながら稼ぐ)の盛り上がりが期待されます。

初期費用について

ゲームを始めるためには、手数料として少額の仮想通貨SOLが必要です。
本格的にゲームを楽しみたいなら、SHIPS(船)を買うことをおすすめします。現在売りに出せている船の価格は約1700円〜10万円ぐらいです。
船の買い方、船のステーキング方法も解説するので、購入する人は参考にしてください。

VR対応

VR(Virtual Reality)に対応しており、ゴーグルをつけた状態で宇宙船を運転しながら戦闘が可能となるようです。

映画のようなグラフィックでVR、宇宙という壮大な世界、そしてリアルな戦闘となると想像しただけでめちゃくちゃ面白そうですよね。

対応デバイス

Star AtlasはPCでプレイできます。
しかし対応スペックに関しては、まだ公式発表はされていまん。グラッフィックが高いゲームなので、ある程度のスペックは必要になるでしょう。ゲーミングPCであればサクサク遊べると思います。
残念ながら、スマホでのプレイは対応していないようです。

スターアトラスの公式情報一覧

スターアトラスの公式情報は以下の通り。

スターアトラス内の仮想通貨

スターアトラスのゲーム内では、ATLASという仮想通貨が使用されます。

このATLASは、ゲーム内のNFT市場にて宇宙船や燃料、土地などのアイテムを売買する際や、設備修復等のあらゆるサービスを受ける際に利用されます。

つまり現実世界の通貨のような働きをしており、スターアトラス内でいかなる経済活動に参加するにも、ATLASが必要となります。

ゲーム内で売買するには必須の通貨になります。ゲーム内で稼ぐ場合は、このATLASを稼いで、取引所で日本円に換金するという流れが基本になります。

Star Atlas(スターアトラス)の将来性

スターアトラスの将来性を3つの観点で予測していきます。

以下の通り。

  • 仮想通貨の変動
  • マーケットプレイスの展開
  • 注目企業が100万ドルの購入を約束

それぞれ解説します。

仮想通貨の変動

NFTゲームの将来性を推し量る上で、ゲーム内通貨の変動は一つの判断材料になります。

下記のグラフがATLASのチャートになります。

現在は1ATLAS=3円ほどに落ち着いています。

2021年9月にはStar AtlasのATLASとPOLISが主要取引所にて公開されました。
投資家からの注目度が高まっていたことにより、ATLASの価格は最高値の28円を記録しています。公開後に価格が高騰したのは、ブロックチェーンゲームやメタバースに注目が集まっていたことが要因でしょう。

今後もっとも期待されているNFTゲームの一つなので、下落傾向にある今、安いときに仕込むチャンスと言えます。

マーケットプレイスの展開

Star Atlasの資産などは、公式サイトでUSDCを使ってアイテムの購入も可能です。

今後NFTマーケットプレイスとして、「Star Atlas Universal Marketplace」を定着させる予定。このユニバーサルマーケットプレイスでも、ゲーム内のほとんどのアイテムを売買できます。

2021年9月7日にはNFTセールも行われており、かなり注目されました。
このことから、NFTを通じてStar Atlasの盛り上がりが予測できます。またプレイヤーが増えるとATLASトークンの価値も上昇していく見込みがあるでしょう。

注目企業が100万ドルの購入を約束

こちらは引用を用いて解説します。

Star Atlasのゲーム内資産を約100万ドル分購入すると約束したのは、ゲームで稼ぐ「Play-to-Earn」を世界中に提供するYield Guild Games(イールドギルドゲーム)です。

Yield Guild Games(YGG)は、有力なゲームプロジェクトのNFTに積極的に投資して、そのNFTをYGGのメンバーに貸し出し、ゲームプレイで収益化につなげることでYGGとプレイヤーの利益を得るプロジェクトです。

「購入を約束した」というのは、まだStar AtlasがリリースしていないNFTの購入を予約しているような状態です。

すでにYGGが購入している宇宙船のNFTも複数あり、例えば上の画像の宇宙船2機は合計300万円以上で購入されました。

YGGはフィリピンなどの発展途上国に住むユーザーへ主にNFTをレンタルしており、資産が少なくても参加できるのでStar Atlasのユーザー増加にもつながると考えられます。

Star AtlasのCEOであるマイケルワーグナー氏は、YGGとの連携について「世界中のメタバースプレーヤーにゲームアクセスを提供すると同時に、何百万ものプレーヤーにStarAtlasを通じて収益を生み出す。(中略)」と発言しています。

Star Atlasがより盛り上がっていく予感がしますね。ATLASトークンの価格上昇も将来的に見込めるかなと感じています。

Star Atlas(スターアトラス)の稼ぎ方

まだ正式な情報公開はされていないため、断定はできません。しかしその他のNFTゲームなどを参考にすればある程度予測できます。

稼ぎ方は以下の通り。

  • ①:NFT売買
  • ②:マイニング報酬
  • ③:PVPの勝利報酬(他プレーヤーとの対戦)
  • ④:ステーキング・Defiの利用
  • ⑤:ミッション達成の報酬

それぞれ解説します。

①:NFT売買

Star Atlas(スターアトラス)は、NFTゲームなので、NFTを売買して稼ぐということももちろん可能です。

実際にNFTとして売買が可能と予想されるのは、以下の通り。

  • 船(戦艦)
  • 船の部品(コンポーネント)
  • スキン
  • アセット

外部で作成したアセットやスキンをマーケットプレイスで販売することも可能みたいですね。

②:マイニング報酬

スターアトラスはマイニングで稼ぐというのが、基礎の部分としてあるようです。

マイニングで稼ぐためには、

  • 宇宙船で宇宙空間や惑星上を探検する
  • アイテムや資源を見つける(スキャンする)
  • 発見した資源はマイニング施設を設置してマイニング可能

ただ、このマイニングしているところを、敵から攻撃されるという要素もあるみたいですね。

③:PVPの勝利報酬(他プレーヤーとの対戦)

PVPはこの他のNFTゲームでもよくあります。

勝利すると、ゲーム内通貨が報酬ととしてもらえるような仕組みですね。しかし詳細はリリースしてみないとわかりません。

④:ステーキング・Defiの利用

現在、Star Atlas(スターアトラス)はミニゲームで稼ぐことが可能になっています。

やり方は、自分が持っている船を探検させていれば、勝手に稼いでくれる仕組み。したがって、概念的にはほぼステーキングに近いです。※ステーキングとは、対象の仮想通貨を保有しブロックチェーンのネットワークに参加することで、対価として報酬が貰える仕組み、のこと。

⑤:ミッション達成の報酬

これから先「Ship Missons(シップ・ミッション)」という仕組みもあるようです。このミッションを達成することで、何かしらの報酬は得られることは予想できます。

他のNFTゲームでも一定のミッションをクリアすると、報酬がもらえる仕組みはありますね。

スターアトラスのよくある質問

スターアトラスに関するよくある質問について答えていきます。

スターアトラスの対応言語は?

現状、英語になります。

ただ、リリースに合わせて日本語が実装される可能性も十分にあるため、期待して待ちましょう。

スターアトラスはいつからリリース?

正確なリリース日は現在のところ予測できません。

スターアトラスはプレイヤーが参加できるミニゲームを今後数か月にわたり展開予定です。しかし完成形であるゲームの本編はまだリリースされていません。

リリースやアップデートに関するロードマップは一般に公開されています。興味のある方は一度確認してみるのが良いでしょう。スターアトラスのロードマップ

未成年でもプレイできる?

結論、未成年でもプレイはできます。

ただ、お金を稼ごうとすると口座が必要になります。現状、20歳未満の人は口座開設ができない状況にあります。未成年の人は親名義の口座を開設するなどの手段しかないでしょう。

スターアトラスを始めるならどの取引所?

結論、コインチェック一択です。多くの仮想通貨を取り扱っており、信頼性も十分。無料で、10分で口座開設ができるのでおすすめですよ。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

スターアトラスの初期投資額は?

正確なことはまだ言えませんが、最低でも5000円ほどはかかります。
高額な船を買う場合は数十万円ほどかかりますが、今後さらに高騰する可能性もあります。

スターアトラスまとめ

スターアトラスの特徴は以下の通り。

  • 圧倒的なグラフィックSF戦略ゲーム
  • DACによるリアルな抗争
  • 戦闘だけでなく、豊富なコンテンツ
  • Solanaチェーンを採用し、ガス代が安い
  • VR対応

将来性・ゲーム性はNFTゲームの中でも期待大です。リリースされる前の今に、ATLASトークンを買っておくことを推奨します。

現在1ATLAS=3円なので、安いときに仕込んでおきましょう。

この記事を読んだ97%は行動しない

この記事を読んだあなたは、少なからずNFTゲームへの理解が深まったはずです。

試しにNFTゲームを始めたら、SNSフォロワーも増加し、お金も月7桁以上稼げるようになった…。という人を僕は何人もみてきました。

97%の人は、ここで何もせずに終わってしまいますが、残りの3%のあなたは、この機にぜひ行動してみましょう。

記事を読み終えたら、コインチェックで口座開設&イーサリアムの購入だけは済ませておくといいでしょう。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

上記のリンクから、NFTゲームの世界へ一歩踏み出してみましょう。