CHAIN GRAPH(チェーングラフ) 日本最大級の仮想通貨とNFTの情報メディア

【アクシーインフィニティ】最初の3体の選び方を徹底解説【購入方法・注意点もあり】

GAME

悩むネコ
悩むネコ

アクシーを始めるには最初に3体のアクシーを用意しないといけないのはわかったんだけど、選び方がイマイチわからない。おすすめの選び方と購入方法を教えてほしい。

このような悩みに答えます。

本記事の内容

  • 失敗しない最初の3体の選び方【アクシー】
  • アクシーの購入方法【3ステップで解説】

この記事を書いている僕は、完全初心者からアクシーを始めました。
難しいポイントが多かったので、出来るだけわかりやすく解説していきます。

OpenSeaでNFTを購入・販売するにはイーサリアム(ETH)が必要

『NFTで稼ぎたい』という方は、コインチェックの口座を無料開設しておきましょう。初心者に1番おすすめの取引所です。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

失敗しない最初の3匹の選び方【Axie Infinity(アクシーインフィニティ)】

最初に結論から、発表します。

  • プラント+アクア+ビースト

この3体の組み合わせがおすすめです。色々調べた結果、ぼく自身もこの組み合わせで始めました。

なぜ、この組み合わせなのか?

初心者がなぜこの3体の組み合わせがよいのかというと理由は下記3つです。

  1. 3体のバランスが優れている
  2. アリーナ、アドベンチャー両方こなせる
  3. アリーナでの3体の役割がシンプル

それぞれくわしく見ていきましょう。

安価で手に入りやすい点もメリット

アクシーが売買されているマーケットプレイスでこの3体は多く販売されているので、ほかのアクシーに比べて安価で手に入りやすいというメリットがあります。

3体のバランスが優れている

まず知っておきたいのは、アクシーにはそれぞれ相性があることです。

例えば、ビーストが相性のよいプラントに攻撃したときには通常の攻撃ダメージのポイントより20%多いダメージを与えられます。

ゲームをやっていくうちにこの相性が感覚的にわかってきますが、最初の3体を選ぶときにはこの相性のバランスのとれた3体である「プラント+アクア+ビースト」のような組み合わせを選ぶと失敗が少ないと思います。

アリーナ、アドベンチャー両方こなせる

アクシーの遊び方にはアドベンチャーとアリーナの2つがあります。

  1. アドベンチャー:コンピューターと対戦「回復と防御力がわりと重要」
  2. アリーナ:世界中のアクシープレイヤーとの3体3の勝負「攻撃と防御のバランスが重要」

2つのモードによって最適なアクシー3体の組み合わせは異なってきます。ただ、最初に両方のモードに合ったアクシーを用意しようとするとそれだけ初期費用が増えてしまいます。

まずは「プラント+アクア+ビースト」の組み合わせでまずは少額で始めてみて、必要に応じて追加でアクシーを購入していくのがおすすめです。

アリーナでの3体の役割がシンプル

アリーナモードでは、最初は「プラント+アクア+ビースト」の構成で始めるのが初心者でも遊びやすいです。具体的なそれぞれの役割は下記のようなイメージです。

  • プラント(緑):前衛に配置して相手の攻撃を防御系カードを使いできる限り耐える
  • アクア(青)&ビースト(黄色):プラントが相手の攻撃に耐えている間に後ろから攻撃していく

アリーナではまずは上の図のような配置で戦うのがおすすめです。
最初のうちはまずはアクシーのプレイに慣れていって、やっていくうちにそれぞれのアクシーとの相性や、攻撃、防御のカードを使うタイミングなどが分かってきます。

いろいろと試行錯誤しているうちに勝率も上がってくるかと思います。

アクシーを買う際の注意点

いきなり高額なアクシーを買わないことです。

始めてみたものの、あまり楽しめなかったり、上手く稼げなかったりする可能性もあります。
なので、始めから高額なアクシーを買うのではなく、まずは上記で紹介した手頃なアクシーで始めてみるのがいいかと思います。

アクシーの購入方法【3ステップで解説】


次のステップです。

  • 手順①:マーケットプレイスにログイン
  • 手順②:イーサリアムをRoninウォレットに送金する
  • 手順③:アクシーを購入する

手順①:マーケットプレイスにログイン

まずはマーケットプレイスにアクセスしましょう。


「Login with Ronin Wallet」をクリック。Roninウォレットでログインしてきます。

なお、Roninウォレットを作成していない方は「【アクシー】Roninウォレットの作成方法を解説【最も簡単な始め方】」を参考にしてください。


ユーザーネームを決めましょう。ここは何でもOKです。

「Set up Email & Password」をクリック。

  • メールアドレス
  • パスワード

上記を入力しましょう。
パスワードは2回入力する必要がありますね。

入力したメールアドレス宛てに、メールが送信されます。メールボックスに届いた数字を入力するとログイン完了です。

手順②:イーサリアムをRoninウォレットに送金する

メタマスクにあるイーサリアムを、Roninウォレットに送ります。

下記が済んでいることが前提

上記がお済みでない方は、まずは済ませてしまいましょう。リンクを踏むと参考記事に飛べます。

それでは手順について説明します。


【Dashboard】から【Bridge】をクリックしましょう。

【Deposit】をクリックしましょう。


RONINアドレスを入力します。必ずアドレスはコピペしましょう。手入力はNGです。

補足:Roninアドレスの確認方法

「Roninウォレット」の拡張機能を起動して、下の画像部分をクリックするとアドレスをコピーできます

3つの記入事項

次にASSETを【ETH】に設定します。

AMOUNTに送金額を入力します。イーサリアムの送金には『ガス代』という手数料が発生するので、全額送金ではなく少し残しておきましょう。

イーサリアムのレートを確認して5,000~10,000円分くらい残しておけばOK。
最後に【NEXT】をクリックして送金しましょう。

送金後は販売所に反映されます。
反映には数分かかるので、しばらく待ちましょう。

これでRoninウォレットにイーサリアムを移すことができました。

手順③:アクシーを購入する

あとはアクシーを購入するだけです。

購入手順は下記の通りです。

  • 購入手順①:Axieの販売ページを開く
  • 購入手順②:Axieを探す
  • 購入手順③:Axieを購入する

Axie Infinityを始めるには最低3匹のAxie(アクシー )が必要です。順番に解説します。

まずはAxie販売所を開きましょう。開いたら目的のAxieを探します。フィルターを使って条件を絞り込みましょう(属性・値段など)。

購入したいAxieが見つかりましたら【Buy now】をクリックしましょう。

以上で購入は完了です。

3匹購入できているか確認

アカウント情報のところに「3 Axies」と確認できればOKです。

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)をダウンロードして遊ぼう


公式サイトにアクセスし、アプリをダウンロードしましょう。
現状では「Windows・Mac・Android」でインストールすることができます。


インストール後にこの画面が表示されるので、先程マーケットプレイスで設定したメールアドレスとパスワードを入力しましょう。


最後に「PLAY」をクリック。すると、持っているアクシーが表示されるので完了です。

あとは遊ぶだけです!

おすすめ記事:【初心者向け】Axie Infinityの始め方【稼ぎ方も解説】

この記事を読んだ97%は行動しない

この記事を読んだあなたは、少なからずNFTゲームへの理解が深まったはずです。

試しにNFTゲームを始めたら、SNSフォロワーも増加し、お金も月7桁以上稼げるようになった…。という人を僕は何人もみてきました。

97%の人は、ここで何もせずに終わってしまいますが、残りの3%のあなたは、この機にぜひ行動してみましょう。

記事を読み終えたら、コインチェックで口座開設&イーサリアムの購入だけは済ませておくといいでしょう。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

上記のリンクから、NFTゲームの世界へ一歩踏み出してみましょう。