CHAIN GRAPH(チェーングラフ) 日本最大級の仮想通貨とNFTの情報メディア

【NFTゲーム】Movey(ムービー)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説【Move to Earn】

GAME

悩むネコ
悩むネコ

STEPNは乗り遅れてしまった。。。
Moveyってのが流行りそうだから興味がある!

Moveyの始め方と稼ぎ方が知りたいな!

このような悩みに答えます。

本記事の内容

  • Movey(ムービー)のゲーム内容
  • Movey(ムービー)の始め方
  • 稼ぎ方について

本記事では、次世代のSTEPNとして注目を集める『Movey(ムービー)』のゲーム内容や遊び方、稼ぎ方など網羅的に解説していきます。

稼ぎたいなら仮想通貨取引所の口座は必須

稼いだ通貨を日本円に換金する場合は、仮想通貨取引所の口座が必要となります。完全初心者には操作がシンプル&手数料無料の国内仮想通貨取引所『コインチェック』がおすすめです。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

Movey(ムービー)とはどんなゲーム?概要を解説

Movey(ムービー)は、歩くだけで仮想通貨を稼ぐことができるMove to Earnアプリです。
ブロックチェーンは、BSC(バイナンススマートチェーン)を利用しています。

ゲームのシステム自体は今話題のアプリ『STEPN』と非常に似ており、初めにNFTスニーカーを購入する必要があります。

スニーカーにはレア度や特性があり、ランクが高いほど一日に多くの暗号資産を獲得できます。なおスニーカーは公式マーケットプレイスで売買可能です。

値段は最安で820MOVEYほどですので、日本円に換算すると約3万円ほどで購入できます。

またNFTスニーカーを保有していなくても、MOVEYトークンをステーキングすることによって稼ぐことも可能です。詳細は後ほど説明します。
※ステーキングとは預けることによってもらえる利息収入のこと

忙しい人に向けて特徴をまとめると以下のとおり。

MOVEY(ムービー)の特徴まとめ

  • STEPNに似たM2Eアプリの中でも注目度が高い
  • 靴がなくても、ステーキングで稼ぐことができる
  • プレーヤーが旅をイメージした独自のNFTを作成できる機能がある
  • 将来的には歩く、走るだけでなくエクササイズなどにも対応
  • 40分間MoveToEarn機能を使用できる

ゲーム内で使用される仮想通貨(トークン)について

Movey(ムービー)で使用されるトークンは下記の1つのみです。

  • $MOVEY

$MOVEYはBEP20トークンで、ゲーム内で使用されます。$MOVEYトークンには主に下記の用途があります。

  • NFTスニーカーの購入
  • 靴のリペア(修理)
  • NFTの作成
  • ステーキング
  • 特別なイベントへの参加

MOVEYトークンは分散型取引所であるパンケーキスワップで売買することが可能で、現在のレートで22円ほどです。

現在のレートはこちらで確認ができます。

NFTスニーカーについて

MOVEY(ムービー)のNFTについて解説していきます。

スニーカーの種類

スニーカーは、

  • Walker(ウォーカー)
  • Jogger(ジョガー)
  • Runner(ランナー)

上記の3種類あり、スニーカーの種類によって、歩くor走るスピードが変わります。つまりスニーカーによって歩行スピードを合わせないと仮想通貨がもらえません。

したがってNFTスニーカーを購入する際は、実際に速度を測って購入することをおすすめします。

機会損失を避けるためにも、自分の歩くスピードに合ったスニーカーを選ぶのが稼ぐ上でのコツです。

スニーカーのレア度

スニーカーの希少性には、下記5つの希少性があります。

  • コモン
  • アンコモン
  • レア
  • エピック
  • レジェンダリー

スニーカーのレア度が高いほど、基本的に初期投資額が大きくなる代わりに、歩いたときに獲得できる報酬の量が多くなります。

また各スニーカーには、効率性、耐久性、運のパラメータがあります。

  • 効率性:$MOVEYトークンを獲得する量を決定します。効率が高ければ高いほど、より多く稼げるようになります。
  • 耐久性:スニーカーの体力の減少速度を表します。耐久性が高いと、スニーカーの体力が減るスピードが遅くなります。体力が減った際にはリペア(修理)が必要になり、その際トークンを消費します。つまり耐久値が高いと、修理費を安く抑えられるため、間接的に稼ぎにつながります。
  • :ラッキーアイテムのドロップの頻度や質に影響します。

スニーカーをミント(購入)する際、スニーカーのパラメーターが、ランダムに決定されます。そのため同じレアリティのスニーカーでも、属性が大きく異なる場合があります。

2つのNFTを組み合わせて、新しいNFTを作成することが可能

ユーザーは、所有する2つのスニーカーを組み合わせることによって、新しい靴を作成することができます。

なおスニーカーごとに最大7回作成できます。作成後、再び作成するためには、48時間のクールタイムを待つ必要があります。

また新しいNFTを作成する際には、一定のトークンを消費する必要があります。

NFTスニーカーのレンタル機能

MOVEYでは、初心者にもゲームにどんどん参加してほしいという思惑から、スニーカーのレンタル機能を実装します。

NFTスニーカーをレンタルすることによって、初期費用をかけることなくゲームをプレイして稼ぐことが可能です。なおレンタル期間は24時間~最大7日間まで借りることができます。

もちろんNFTを所有しているけど、自分でプレイする時間がないという人もNFTを貸し出すことによって報酬をもらうことができます。

アクシーインフィニティのスカラーシップ制度をイメージしてもらえるとわかりやすいかと思います。

計画によると、NFTスニーカーのレンタル機能は、6月末までに実装される予定です。

NFTムーブメント

プレイヤーの旅のイメージをNFTに変換する機能が実装予定。

詳細はまだわかりませんが、マップ上で好きな旅のイメージを自由に作成できるそうです。作成したNFTはマーケットプレイスで売買が可能。

$MOVEYをステーキングすることで稼ぐことが可能

MOVEYでは、NFTを購入して歩くほかに、トークンをステーキングすることによって稼ぐことが可能です。

ステーキングには3つの階層があり、ステーキングの階層が高いほど、獲得できる報酬が多くなります。具体的にはステーキング報酬は保有しているトークンの量と、歩数によって決まるようです。

ステーキングで稼ぐためには、最低4000MOVEYを保有する必要があり、日本円に換算すると約10万円分ほど用意する必要があります。

TIER(ティア)1:4000MOVEYのステーキング

  • 2000ステップ:30$MOVEY
  • 3200ステップ:50$MOVEY
  • 3600ステップ:65$MOVEY

TIER(ティア)2:6000MOVEYのステーキング

  • 1800ステップ:50$MOVEY
  • 2800ステップ:90$MOVEY
  • 3600ステップ:120$MOVEY

TIER(ティア)3:9000MOVEYのステーキング

  • 1600ステップ:70$MOVEY
  • 2400ステップ:130$MOVEY
  • 3200ステップ:170$MOVEY

Movey(ムービー)の始め方

動いて稼ぐアプリ「Movey(ムービー)」の始め方は、以下の10ステップ。

MOVEYの始め方10ステップ

  1. 国内仮想通貨取引所で口座開設
  2. イーサリアムまたはリップルを購入する
  3. バイナンスで口座開設
  4. バイナンスにイーサリアムを送金
  5. バイナンスでイーサリアムをBNBにトレード
  6. メタマスクに購入したBNBを送金する
  7. パンケーキスワップでBNBをMOVEYトークンにスワップ(交換)する
  8. アプリをダウンロード
  9. アカウントを作成
  10. スニーカー(NFT)を購入
  11. MOVEYをステーキングする(任意)

上記のとおり。
やること多いなと感じるかもですが、「MOVEYトークンの購入」さえクリアすれば残りは簡単です。

ステップ①:コインチェックで口座開設する

まずは暗号資産取引所で口座開設しましょう。
個人的に、国内取引所は「Coincheck(コインチェック)」がオススメです。

なお、コインチェックではコンビニ決済や銀行振込ができ、取引も簡単でわかりやすいです。日本最大手&無料開設できるので、損をすることはありません。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェックの口座開設手順

コインチェックの口座開設の手順については、以下の記事で解説しています。
【簡単5分】CoinCheck(コインチェック)で口座開設する方法【5ステップで解説】

コインチェック

ステップ②:イーサリアム(ETH)またはリップル(XRP)を購入する

次にイーサリアムを購入していきます。送金手数料の安さを考えるならXRP(リップル)でもOKです。

NFTの価格が上昇した場合は、投資額以上のリターンが得られる可能性があります。先行投資だと思って、ポチりましょう。
参考記事:【超初心者向け】コインチェックでイーサリアムを購入する方法【送金する方法も解説】

ステップ➂:バイナンスで口座開設

続いて、BNBを購入する必要があるため、バイナンスで口座開設しましょう。BNBを扱っている海外取引所は他にもありますが、バイナンスが一番おすすめです。

Binanceは世界最大級の取引所で、日本語にも対応しているので操作は全く難しくありません。

手順は下記の記事で解説しています。
参考記事:【初心者向け】バイナンスの口座開設方法【たったの3分】

ステップ④:バイナンスにイーサリアムを送金

続いて、バイナンスにイーサリアムまたはリップルを送金します。

手順は下記の記事で解説しています。
参考記事:コインチェックからバイナンスへ送金する方法【5ステップで解説】

ステップ➄:バイナンスでイーサリアムをBNBにトレード

バイナンス」にて「イーサリアム」を「BNB」に交換します。日本円で直接「BNB」を買うことはできないので、「バイナンス」内でトレードする必要があります。


交換方法は少しややこしいので、上記解説動画を見ながら取引をおこなってください。
なお動画内のBTC→イーサリアム、USDT→BNBに読み替えてください。

記事で進めたい方は下記記事をどうぞ。
【初心者向け】Binance(バイナンス)で仮想通貨を買う方法【簡単3ステップ】

ステップ⑥:メタマスクに購入したBNBを送金する

先程購入したBNBをメタマスクに送金します。

メタマスクとは、暗号通貨を保管するための『お財布』のようなものです。MOVEYをプレイするためには、メタマスクが必要になるため無料で作成しておきましょう。

  1. メタマスクウォレットの作成方法メタマスクウォレットを作成する方法【もっとも簡単な解説】
  2. メタマスクにBSCを追加する方法MetaMask(メタマスク)にBSCネットワークを追加する方法
  3. メタマスクに送金する方法メタマスクに仮想通貨を入金・送金する方法【3ステップで解説】

上記のリンクをクリックすると、解説記事に飛びます。全て済ませてしまいましょう。

ステップ⑦:パンケーキスワップでBNBをMOVEYトークンにスワップ(交換)する

続いて行うのは、パンケーキスワップでBNBからMOVEYトークンへのトレードです。

MOVEYトークンは分散型取引所Pancakeswapにしか上場していないため、Pancakeswapにアクセスする必要があります。

手順としては、

  1. パンケーキスワップにアクセス
  2. 「Connect Wallet」からMetamaskを選択して接続
  3. 「Trade」の「Swap」を選択し、スワップ部分の下にある通貨の部分をタップ
  4. 検索覧にMOVEYトークンのコントラクトアドレス:「0x2b511AA476213E9081Dd6A59a3739f0CB9d01162」を入力して、「MOVEY」を追加
  5. 金額を入力し、スワップトレードを行う

となります。

パンケーキスワップの使い方に関する動画

ステップ⑧:アプリをダウンロード

次はアプリを下記リンクからダウンロードします。

ステップ⑨:アカウントを作成する

ダウンロードが済んだら、アプリを開き下記の項目を記入します。「NEXT」をタップしましょう。

  • 登録するメールアドレス
  • パスワード
  • パスワード再入力

登録したアドレス宛に上記のようなメールが届きます。メール内のURLをクリックすれば、アドレスの登録が完了です。

再度アプリを開き、先ほど設定したメールアドレスとパスワードを入力しログインします。

ログインできたら「Let’s Walk」をタップします。

次に「Get Started」をタップします。

最後にヘルスケアとの連動を許可すれば、アカウントの作成は完了です。

ステップ⑩:スニーカー(NFT)を購入

まずは公式サイトにアクセスし、トップメニューの「App」をクリックします。

メールアドレスとパスワードを入力し「LOGIN」をクリック。

ログインしたら「CONNECT WALLET」をクリックします。

「Metamask」を選択します。

メタマスクが開くので、『次へ』をクリックします。

「接続」をクリックします。これでメタマスクとの接続は完了しました。

次にスニーカーを購入していきましょう。

スニーカーの購入手順

まずは左メニュー内の「Marketplace」をクリックします。

すると、スニーカーが出てくるので好きなシューズを選びましょう。

フィルター機能を使って、安い順に並び替えると、最安のシューズボックスを簡単に探すことができます。

購入するシューズボックスが決まったら、『APPROVE BUY』ボタンをクリック。

すると、メタマスクウォレットが開き、ガス代(手数料)やNFTの購入価格の確認画面が表示されるので、問題なければ『承認』をクリック。

以上でスニーカー(NFT)の購入は完了です。

ステップ⑪:MOVEYをステーキングする(任意)

ここからは、ステーキングしたい人のみ進めて下さい。

まずは左メニューから「Stake」をクリックします。

  • Tier1:4,000MOVEY
  • Tier2:6,000MOVEY
  • Tier3:9,000MOVEY

上記のうちステーキングしたいトークンの量を選択し、「PLEASE APPROVE」をクリックしましょう。

すると、メタマスクウォレットが開き、ガス代(手数料)の確認画面が表示されるので、問題なければ『承認』をクリック。

以上でステーキングは完了です。

ロードマップ

MOVEYではロードマップが公開されています。

歩いて稼ぐ以外にもさまざまな機能が追加される予定で、下記の要素は面白そうだなと感じております。

  • ホーム&ヒーリング
  • BMI計算機能
  • ワークアウトモード
  • ヨガや瞑想モード

すべて実装されたら幅広い人が稼げるようになりますね。

フェーズ1-4月

  • ウェブサイトリリース
  • ホワイトペーパーリリース
  • アルファテスト
  • $MOVEYスマートコントラクトの展開
  • 監査
  • クロスプロモーション活動
  • $MOVEYパブリックセール
  • $ MOVEY DEX/CEXリスト

フェーズ2-5月

  • ベータテスト
  • MoveyNFTセール
  • MoveyMarketplaceリリース
  • Movey公式アプリケーションリリース
  • ヘルスケアシステム
  • 毎日/毎週のチャレンジ機能実装
  • シーズン1-ランニングミッション

フェーズ3-6月

  • ソーシャルマーケティングキャンペーン
  • NFTの作成機能
  • NFTレンタル機能実装
  • 競争モード
  • スニーカーブランドとのパートナーシップ
  • MoveyWallet-テストフェーズ

フェーズ4-Q3

  • SocialFi-テストフェーズ
  • シーズン2-マラソン
  • ムービーウォレット
  • クラン-リリース
  • スポーツブランドとのパートナーシップ
  • トップティアCEXのリスト
  • カーボンオフセット
  • ソラナ/ポリゴン/ETHへのブリッジ

フェーズ5-Q4+

  • SocialFi-リリース
  • Moverseへの展開
  • ワールドトーナメント

公式リンク

最新情報は下記を追うようにしましょう。ここ最近、TwitterやDiscordの人数の伸びがすごくMOVEYの期待度の高さがうかがえます。

ホワイトペーパーは投資するのであれば、一度目を通しておくのがおすすめです。

まとめ:MOVEYは期待できるプロジェクト

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

  • STEPNに似たM2Eアプリの中でも注目度が高い
  • 靴がなくても、ステーキングで稼ぐことができる
  • プレーヤーが旅をイメージした独自のNFTを作成できる機能がある
  • 将来的には歩く、走るだけでなくエクササイズなどにも対応
  • 40分間MoveToEarn機能を使用できる

歩いて稼げるアプリ

Move-to-EarnアプリのSTEPN、Sweatcoin、Aglet、5KM、Genopets、AMAZY、RUNBLOX、Walkenの始め方については、以下の記事を参考にしてください。