CHAIN GRAPH(チェーングラフ) 日本最大級の仮想通貨とNFTの情報メディア

MyRichFarm(マイリッチファーム)の始め方と稼ぎ方を解説【農業Play to Earnゲーム】

GAME

悩むネコ
悩むネコ

MyRichFarmってどんなゲーム?
MyRichFarmの始め方をわかりやすく教えてほしい。

このような悩みに答えます。

本記事の内容

  • MyRichFarm(マイリッチファーム)のゲーム内容
  • MyRichFarm(マイリッチファーム)の始め方
  • 遊び方・稼ぎ方について
  • 将来性について


本記事では、MyRichFarm(マイリッチファーム)のゲーム内容や遊び方、稼ぎ方など網羅的に解説していきます。

稼ぎたいなら仮想通貨取引所の口座は必須

稼いだゲーム通貨を日本円に換金する場合は、仮想通貨取引所の口座が必要となります。完全初心者には操作がシンプル&手数料無料の国内仮想通貨取引所『コインチェック』がおすすめです。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

PlaytoEarn農業ゲーム「MyRichFarm(マイリッチファーム)」とは?

『MyRichFarm(マイリッチファーム)』とは、農場NFTにて農作物を収穫することで仮想通貨RCHと交換ができるPlaytoEarn農業ゲームです。
つまりゲームで農作物を作って、お金が稼げるということ。

下記では、MyRichFarmについて概要から初期費用までざっくりと解説していきます。

公式サイトMy Rich Farm

概要

MyRichFarmは2022年1月21日にリリースされたNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)です。

ネットワークはBinance Smart Chain(バイナンススマートチェーン)。PCだけでなく、Androidのスマホからもプレイ可能です。

土地のNFTに加えて、今後アバターNFTも追加され、メタバース空間としてプレイできる予定です。

NFTゲームって何?って方は下記記事をどうぞ。
参考記事:NFTゲームとは?始め方や注目を集めている理由を徹底解説

ゲーム内容

遊び方のところで、詳しく解説しますがゲーム内容をざっくりと紹介します。

MyRichFarmでは、4つのレアリティに分かれている土地(NFT)を購入し、作物(仮想通貨RCH)を収穫していくゲームです。

選んだ土地はガチャ方式となり、育てられる作物やバフしてくれる要素がランダムで決まります。土地は、ガチャの他にもNFTマーケットプレイスで手に入れることも可能。

獲得した土地から作物を収穫しますが、1日8回までと上限が決まっています。種まきと収穫の作業があり、基本的にはほぼ放置で済みます。

MyRichFarmの初期費用と収益は?

気になる初期費用と収益について解説します。

1日の収穫量(RCH)見込み ※仮想通貨RCHの価格は1枚約3.25円

  • Beginner(初級):8〜12
  • Intermediate(中級):38〜47
  • Advanced(上級):238〜283

収益はだいたい上記のとおりですね。
収益は少ないと感じるかもですが、RCHの価格が右肩上がりなのと、今後の追加コンテンツによって上がる可能性もあります。仮想通貨は10倍以上になるのも珍しくないですからね。

なお、ゲームをプレイするために必要となる農場NFTの最低価格は900RCHとなります。日本円に換算すると、約2,700円ほど。初期費用の回収には2~3か月ほどかかると見積もっておいてください。

MyRichFarm(マイリッチファーム)の始め方

始め方は以下の通り。
手順が少し多いと感じるかもですが、他のNFTゲームを始める際も同様の手順を踏むため慣れておきましょう。

  • ステップ①:コインチェックで口座開設
  • ステップ②:イーサリアム(ETH)を購入する
  • ステップ➂:バイナンスで口座開設
  • ステップ④:バイナンスにイーサリアムを送金
  • ステップ➄:バイナンスでイーサリアムをBNBにトレード
  • ステップ⑥:メタマスクに購入したBNBを送金する
  • ステップ⑦:Pancakeswapにて仮想通貨RCHを購入する
  • ステップ⑧:MyRichFarm公式サイトにアカウント登録
  • ステップ⑨:土地NFTを購入

上記の8ステップ。一つずつ解説していきます。

ステップ①:コインチェックで口座開設する

コインチェック

まずは暗号資産取引所で口座開設しましょう。
個人的に、国内取引所は「Coincheck(コインチェック)」がオススメです。

なお、コインチェックではコンビニ決済や銀行振込ができ、取引も簡単でわかりやすいです。日本最大手&無料開設できるので、損をすることはありません。
参考記事:【簡単5分】コインチェックで口座開設する方法【5ステップで解説】

>>無料でコインチェックの口座開設をする

ステップ②:イーサリアム(ETH)を購入する

次にイーサリアムを購入していきます。
マイリッチファームで遊ぶ際に必要なので、とりあえず数千円ほど購入すればOKです。

高額で売れる土地をゲットしたり、土地の価格が上昇した場合は、投資額以上のリターンが得られる可能性があります。先行投資だと思って、ポチりましょう。
参考記事:【超初心者向け】コインチェックでイーサリアムを購入する方法【送金する方法も解説】

ステップ➂:バイナンスで口座開設

続いて、バイナンスで口座開設しましょう。BNBを扱っている海外取引所は他にもありますが、バイナンスが一番おすすめです。

手順は下記の記事で解説しています。
参考記事:【初心者向け】バイナンスの口座開設方法【たったの3分】

ステップ④:バイナンスにイーサリアムを送金

続いて、バイナンスにイーサリアムを送金します。

手順は下記の記事で解説しています。
参考記事:コインチェックからバイナンスへ送金する方法【5ステップで解説】

ステップ➄:バイナンスでイーサリアムをBNBにトレード

バイナンス」にて「イーサリアム」を「バイナンスコイン(BNB)」に交換します。日本円で直接「BNB」を買うことはできないので、「バイナンス」内でトレードする必要があります。


交換方法は少しややこしいので、上記解説動画を見ながら取引をおこなってください。
なお動画内のBTC→イーサリアム、USDT→BNBに読み替えてください。

ステップ⑥:メタマスクに購入したBNBを送金する

先程購入したBNBをメタマスクに送金します。

メタマスクとは、暗号通貨を保管するための『お財布』のようなものです。マイリッチファームを遊ぶためには、メタマスクが必要になるため無料で作成しておきましょう。

ステップ⑦:パンケーキスワップでBNBからゲーム通貨RCHへのトレード

続いて行うのは、パンケーキスワップでBNBからゲーム通貨RCHへのトレードです。

MyRichFarmをプレイするためには、仮想通貨RCHが必要となります。しかし、仮想通貨RCHは分散型取引所Pancakeswapにしか上場していないため、Pancakeswapにアクセスする必要があります。

手順としては、

  1. パンケーキスワップにアクセス
  2. 「Connect Wallet」からMetamaskを選択して接続
  3. 「Trade」の「Swap」を選択し、スワップ部分の下にある通貨の部分をタップ
  4. 検索覧にRCHのコントラクトアドレス:「0x041E714Aa0DcE7d4189441896486d361e98BAD5f」を入力して、「RCH」を追加
  5. 金額を入力し、スワップトレードを行う

となります。

ステップ⑧:MyRichFarm公式サイトにアカウント登録

続いてMyRichFarmの登録をします。

  • まずは、公式サイトに移動します。リンクを踏むと飛べます。
  • 「Play Now」をクリック。
  • 「Register」をクリック。
  • メールアドレス、ニックネーム、パスワードを設定します。これにてMyRichFarmのアカウント登録が完了です。
  • 次にメタマスクと接続します。「Connect Wallet」をクリック。接続させるアカウントを選び、接続、署名の順にクリック。

土地NFTを購入

最後に、作物を収穫するための土地を購入していきましょう。
土地の購入には、ガチャマーケットプレイスの2つがあります。好きな方で構いませんが、今回はガチャで進めていきます。

農場NFTの種類※1RCH=3円換算

  • ① 低級 農場NFT
      販売価格:900RCH(2,700円程度)
      日次収益:8~12RCH(24~36円程度)
  • ② 中級 農場NFT
    販売価格:3,900RCH(11,700円程度)
    日次収益:38~47RCH(114~141円程度)
  • ③ 上級 農場NFT
    販売価格:23,900RCH(71,700円程度)
    日次収益:238~283RCH(714~849円程度)
  • ④ 最上級 農場NFT
    販売価格:63,900RCH(191,700円程度)
    日次収益:638~753RCH(1,914~2,259円程度)

土地を購入する手順

  • 画面右下の「STORE」をクリック
  • 画面右側より、上からレアリティの低い順となっています。欲しい土地を選び、「PURCHASE」をクリック。
  • 土地を獲得したら、画面左下の「My Farm」をクリックすると、自分の土地にアクセスできるようになります。

これで全ての準備が整いました。後はゲームで遊びながら稼ぐだけです。

MyRichFarm(マイリッチファーム)の遊び方・稼ぎ方

マイリッチファームの遊び方・稼ぎ方を解説します。

農作物を収穫する

農場NFT購入後、左下のホーム画面に表示されている「My Farm」をクリックすることで、保有する農場に行くことができます。

農場には初期から「りんご」「みかん」「いちご」など様々な畑がセットされています。各畑からは一定時間経過する度に農作物を収穫することができます。

農作物が収穫できるようになると、下記赤枠の通り、各畑の上に仮想通貨RCHのアイコンが表示されます。

仮想通貨RCHのアイコンをクリックすることで、「いちご」「みかん」などの農作物を獲得することができます。獲得した農作物は即時に仮想通貨RCHに自動的に変換されます。

なお、各畑からは1日8回まで農作物を収穫することができます。時間が経過する度に定期的にサイトに訪れて収穫するようにしてください。

畑のレベルを上げる

農場NFTには、先ほど説明した通り「いちご畑」「みかん畑」など様々な畑がセットされています。

また、各畑にはレベルが設定されています。畑のレベルが上がることで、農作物収穫時に獲得できる仮想通貨RCHの量が増えます。

例えば、以下の通り。

  • いちご畑 Lv1:1回の収穫量 0.15RCH
  • いちご畑 Lv2:1回の収穫量 0.2RCH
  • いちご畑 Lv3:1回の収穫量 0.3RCH

このように、畑のレベルが上がることで、一回の収穫で獲得できる仮想通貨RCHの量が増えます。なお、畑のレベルアップには仮想通貨RCHが必要となります。

基本的な遊び方は以上となります。

農場NFTをリースする

農場NFTは貸し借りすることもできます。
農場NFTのオーナーは「期間」と「収益分配率」を指定することで農場NFTを貸し出すことができます。

例えば、以下の通りです。

  • 貸出期間:1週間
  • 収益分配率:40%

貸す側は、自分で農作物を収穫する必要がなくなるので、不労所得を得ることができます。

借りる側は農場NFTを借りることで無料でゲームをプレイすることができます。ただし、収益はオーナーと分配することになるため、どうしても収益性は少なくなってしまいますね。

基本的に最初から農場NFTをレンタルではなく、購入してしまうのをおすすめします。

公式リンク

最新情報は下記を追いましょう。

この記事を読んだ97%は行動しない

この記事を読んだあなたは、少なからずNFTゲームへの理解が深まったはずです。

試しにNFTゲームを始めたら、SNSフォロワーも増加し、お金も月7桁以上稼げるようになった…。という人を僕は何人もみてきました。

97%の人は、ここで何もせずに終わってしまいますが、残りの3%のあなたは、この機にぜひ行動してみましょう。

記事を読み終えたら、コインチェックで口座開設&イーサリアムの購入だけは済ませておくといいでしょう。

>>無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック